HOME > ミューズ日記

仕事納め

2017/12/28

 

 

早いもので、今年も残すところ4日となりました。

先週、年内最後のお引渡しをさせていただきました。本日で弊社も仕事納めです。

皆様、どうぞ良いお年を。
2018年もよろしくお願いいたします。

ミューズの家 スタッフ一同

 

今年も、あと5日となりました

2017/12/26

 

 

年内に基礎工事までを行い、来年一番最初の上棟を控える八王子市の現場です。寒さ対策を行ったコンクリートで、今日から養生期間。
去年も、同じように年を越す現場があったのを思い出しました。
お休みの間天候が崩れない事を祈るばかりです。

chee

 

見学会

2017/12/19

 

 

先週末に、完成見学会を行わせて頂きました。
寒い日が続く中での見学会でしたが、
家の中は木張りの天井と珪藻土の風合いで、
柔らかな空気感に包まれていました。

 

fuji

 

三角屋根

2017/12/12

 

 

先日上棟したこちらは、45度傾斜の切妻屋根がポイント。10寸勾配や、矩勾配(かねこうばい)と呼ばれています。
職方は大変ですが、雨による被害のリスクが減り耐久性が上がります。
奥様が好まれる洋風のデザインに、この屋根はプラン当初から外せませんでした。

chee

 

土台敷き

2017/12/5

 

 

基礎の型枠を外し、上棟に向けた準備中の小金井市の現場。土台敷きと呼ばれる工程で、名前の通り、柱を立てるための土台を基礎に固定していきます。
設備の配管も、この時に通しておきます。
寒い日が続きますが、雨の心配はなさそうで一安心。
平面が立体になる瞬間は、何度見てもワクワクしてしまいます。

chee

 

基礎打設

2017/11/29

 

 

基礎の立ち上がり部の厚さは、170mm。
一般的な木造の基礎と比べると、
枠を外した時のボリュームは明らかです。

家ごとに構造計算を行うSE構法の、
頑強な躯体の真価を発揮するためにも重要なパーツです。

 

taka

 

 

今までと、これからを繋ぐ

2017/11/21

 

 

建て替えで相談にいらっしゃるお客様のなかには、
『思い入れのある住まいの一部を新しい家に使いたい』と仰る方も少なくありません。
この大きなガラス戸も、以前の家を建てる際にあつらえたものとの事。

姿を変えた家で、新しい枠にしっかりおさまりました。

 

chee

 

地鎮祭

2017/11/15

 

 

八王子市にて先週、地鎮祭を執り行いました。
前週には木枯らし1号が観測されていたこともあり風は少し強く、秋らしくひんやり。
その風が散らしてくれたのか、当日は雲ひとつない爽やかな青空が広がりました。
お子さんも頑張って最後まで参列してくれました♪

工事の安全をお祈りし、大安吉日のよいスタートです。

chee

 

庭木選び

2017/11/6

 

 

植える方角や、背の高さ。枝ぶりに、葉の色や大きさ等選ぶ要素は様々ですが、植栽の種類も様々。
まずは常緑樹か落葉樹かを決めて、農園の中をぐるぐると散策しながらお気に入りをいくつかピックアップ。落葉の葉が少し寂しいこの時期の植栽選びは、どうしても常緑樹に目がいってしまいますね。

chee

 

木製階段

2017/10/30

 

 

軽やかな雰囲気とシンプルなデザインが、弊社でも人気のストリップ階段。
踏板を受けるササラ板は強度を考慮してある程度の厚さが必要ですが、あらわすササラ板を1本にすることによって、一般的に見る姿よりスッキリして見えます。

chee

 

屋上テラス

2017/10/23

 

 

3階建ての屋上にテラスを設けました。
屋上に上がると、他の場所に来たような、不思議な感覚になります。
高さによって周りからの視線も気にならない、 360度、空に囲まれた心地よい空間です。


yama

 

地鎮祭

2017/10/15

 

 

前日まで続いた雨も上がり、 スッキリとした晴れ間となった先週末。小金井市にて地鎮祭を執り行いました。
土地をお清めする、四方祓の儀。方位それぞれに意味合いがあるそうで、ご家族にも参加頂き、神主さんと一緒にお清めをして頂きました。
天候も手伝ったこの日、神様へのご挨拶とともに工事の安全をお祈りし、よいスタートとなりました。

chee

 

平面から立体へ

2017/10/4

 

 

この日は、施主様と大工の顔合わせで現地へ。
実際にキッチンを取り付ける位置を説明中です。

完成をイメージするのは難しいことですが、「イメージ通り」とご主人。奥様は「あ、こんな感じなんだ」と、それぞれ違った感想でした。

sasa

 

RC+木造

2017/9/23

 

 

外部足場を解体し、ついに全景がお目見えです。
コンクリートとタイルのコントラストがモダンな雰囲気に仕上がっています。

これから完成に向けて、配管や外構の工事と進んでいきます。

oono

 

お引渡しに向けて

2017/9/15

 

 

室内のクロスを貼り終え、外の足場を解体。
ハイサイドの窓からたっぷりの明りが差し込み、室内が一気に明るくなりました。
お引渡しに向けて、ラストスパート。養生を剥がす日が楽しみです。

chee

 

上棟

2017/9/8

 

 

今週はすっきりしない天気が多く、涼しい秋の気配になってきましたね。
東久留米市で先週上棟を終えた現場では、朝はどんよりとした曇り空でしたが、昼頃には青空が広がりました。いいタイミングで上棟ができ、幸先のいいスタートです。

fuji

 

裏庭

2017/8/30

 

 

5ヵ月前にお引渡しさせて頂いたお住まいのご主人様から
「裏庭のデッキに、タープを取り付けたい」
とのリクエストを頂き、先日、取り付けに行ってきました。

透過性のあるタープの素材が、完全に囲わないことにより、新しい憩いの空間が生まれました。

chee

 

ボーダータイル

2017/8/24

 

 

混構造で建てる現場では、コンクリートの打ちっぱなしと、2種類のタイルで外壁を仕上げます。
正面は細いボーダーでシャープな印象ですが、3階建てともなれば迫力も十分。足場を外す日が楽しみです。

chee

 

ゆるやかに仕切る壁

2017/8/17

 

 

リビングとダイニングキッチンを仕切る垂れ壁を、
アーチに。

シャープな印象の直線の空間を、
緩やかな曲線で中和します。

chee

 

仕上げの裏側

2017/8/10

 

 

こちらは、大工工事が進む豊島区の現場です。
断熱材は屋根に施工。
さらに、構造体との隙間を発泡性のウレタンできっちりと塞ぎます。
天井裏の見えなくなってしまう場所も、丁寧に仕上げていきます。

taka

 

暑中お見舞い

2017/8/7

 

 

暑中お見舞い申し上げます。

こちらは、先月地鎮祭を執り行い
現在、コンクリート基礎工事中の東久留米の現場です。

 

夏らしい写真?を1枚アップさせていただきました。

 

yama

 

地鎮祭

2017/7/28

 

 

杉並区にて地鎮祭を執り行いました。

天候にも恵まれ、素晴らしい晴天でした!
時折吹く穏やかな風が心地よかったです。

梅雨も明け、これから夏も本番。
スタッフ一同気を引き締めて参ります。

 

 

sasa

 

ドアのなかのドア

2017/7/20

 

 

先月お引渡しさせて頂いたお住まいへ伺いました。
ペット用の出入り口をご希望されて作った、
ドアのなかの小さなドア。

新しく家族になったАрчи(アルチ)くんが、早速使ってくれました。
作り手として、感動の瞬間です。


yama

 

上棟

2017/7/10

 

 

豊島区の現場で上棟を終えました。
構造計算によってプレカットされた梁材は、太さも重さも相当。
大きな材はクレーンで上げますが、小さめの材は大工たちが軽々と運び上げていくので、
軽いのかな?と勘違いしそうになります…。

taka

 

 

かたちをつくる

2017/6/27

 

 

新築工事のお打ち合わせで
『収納庫の一部をワインの貯蔵庫にしたい』とのオーダーを頂戴しました。
引いた図面を元に、原寸大の模型を作製。
実際にボトルを置いてみて、角度や寸法を調整していきます。

oono

 

基礎着工

2017/6/18

 

 

豊島区の現場が着工しました。
配筋の検査も、問題なく合格。コンクリートを流し込んで、現在は養生中です。
適度な湿度は、コンクリートにもいい環境。
梅雨らしくない天候が続きますが、工程管理には助かります。

taka

 

既製品とオリジナル

2017/6/6

 

 

リビングに並ぶ、2枚のドア。
向かって左は、既製品。
右側は弊社で製作したオリシナルで、ネコちゃんのためのペットドアになっています。
ドアノブや丁番などは同じものを取り寄せて使っているので、隣にあってもどちらが製作のドアか一瞬わからないくらいの完成度です…!

chee

 

地鎮祭

2017/5/29

 

 

土曜日に、豊島区にて地鎮祭を執り行いました。

前日の夜中まで降っていた雨を心配していましたが、
この日は朝から気持ちのいい青空が広がりました。

「頬を撫でる様な風がこの地に新しい気を運び込み、
程よいお湿りがその気を留まらせてくれるでしょう」
と、神主さん。着工目前、いいスタートとなりました。

chee

 

軒のあるポスト

2017/5/19

 

 

家の前に、もう一つの小さなおうち。

この家の外観の特徴ともいえる「軒」をテーマに、
ポストにも軒を大きく出し、同じ木をポストの軒裏にも貼った弊社デザインのこだわりの特注ポスト。

家とおうちで、より一層愛嬌のある外観になりました。

※最新の施工例でもご覧いただけます⇒若葉町の家

fuji

 

L型と食洗器

2017/5/12

 

 

限られたスペースですが「キッチンを大きくとりたい」とのご要望に応えて、1,800×1,800のL型キッチンを配置。
このタイプは、ビルトイン食洗器の配置が難しかったのですが、ちょうど検討中に発売され、迷わず採用しました。

 

キッチン:Berry / トクラス

yama

 

オリジナルキッチン

2017/5/5

 

 

東久留米市の現場では外部の足場を解体し、内部の工事が進んでいます。
奥行1mのステンレスカウンターキッチンと、海外製オーブンを一体にしたカップボードはオリジナルで製作。
こだわりと、デザイン性を兼ね備える一品です。

sasa

 

完成見学会

2017/4/28

 

 

先月末にお引渡しした調布市のお住まいで、完成見学会を行わせていただきました。
お引越しされてからまだ1ヶ月程ですが、家具や小物がスッキリと片付いていて、モデルルームをご案内している気分。
お陰様で、ご来場者様にもご好評を頂きました♪

おひるごはん、ごちそうさまでした(^^)

chee

 

お花見

2017/4/16

 

 

半年前にお引渡しさせていただいたお客様から、桜の咲く頃ということで、先週ご招待頂きました。

桜並木沿いの、こちらのお宅。
夕暮れから夜にかけて、ご馳走を頂きながら、特等席のお花見ができました。

 

yama

 

RC造+木造

2017/3/29

 

 

こちらは、鉄筋コンクリートと木造の、混構造です。傾斜地の為、1階部分は鉄筋コンクリート造を採用し、2・3階は木造(SE構法)としました。

棟上げは、一段高い所で行うことになります。

oono

 

木の家

2017/3/18

 

 

調布市の現場の足場を外し、
ついに外観がお目見えとなりました。

土色の左官で仕上げた外観に、木製の玄関と窓。
軒裏にも木をあしらい、温かみのある雰囲気になりました。

外構はどんなデザインにしようか、とても悩みます・・・

fuji

 

クロスを貼り終えました

2017/3/10

 

 

今月、26日に完成見学会を控える物件の、クロスを貼り終えました。
この日はあいにくの曇り空でしたが、白のクロスでスッキリと仕上げた室内は、窓からの自然光だけでも十分な明るさです。
外部の足場を外すのが、ますます楽しみになりました。

chee

 

上棟

2017/2/28

 

 

東久留米市で、延床面積150uの物件を上棟しています。5.5m×50cmの大きな梁は、その重量も相当。現場にいた4人では持ち上げることができず、私も急遽現場へ向かい、5人でやっと架けることができました。
この重さの分、丈夫さを感じます。

oono

 

木の玄関

2017/2/20

 

 

ご主人の強い希望を叶えた木製玄関が、現場に搬入されました。米松の中でも上級材のピーラーで製作されていて、その重さにびっくり!大工とスタッフの3人がかりでなんとか取付け完了しました。
ハンドル操作で扉が上下し、気密性への配慮と、開閉時のスムーズな動きに感動です。

fuji

 

オリジナルドア

2017/2/8

 

 

お客様にご用意していただいたステンドグラスを使って、オリジナルの扉を製作しました。
毎日触れるハンドルも雰囲気に合わせて、手触りのよいアイアンでデザイン。

存在感のある、リビングにぴったりの扉に仕上がりました。

 

taka

 

内装の仕上げ工事

2017/1/28

 

 

八王子市の物件がクロスを張り終わり、一気にお部屋らしくなりました!
オークの優しい色味で、明るく軽やかな雰囲気のお住まいができつつあります。
床の養生を剥がす日が楽しみです♪

chee

 

中間検査

2017/1/20

 

 

先日、調布市の現場にて躯体検査を受けました。
構造壁の位置や釘のピッチなど、計算された図面をもとに正しく施工されているかをチェックしてもらいました。
弊社と、検査機関の2重のチェックで、安心と安全性をより高めた施工を行っています。

chee

 

上棟

2017/1/13

 

 

昨年末に着工した三鷹市の物件が上棟しました。
お陰様で天候に恵まれ、最高の上棟日和となりましたが、空気は冬らしくとても冷たいですね・・・。
ここからは、大工工事に入ります。
寒い日が続きますが、怪我に気を付けて今日も頑張っています。

taka

 

2017年

2017/1/5

 

 




あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

 

ミューズの家 スタッフ一同

 

Page Top