HOME > ミューズ日記

仕事納め

2017/12/28

 

 

早いもので、今年も残すところ4日となりました。

先週、年内最後のお引渡しをさせていただきました。本日で弊社も仕事納めです。

皆様、どうぞ良いお年を。
2018年もよろしくお願いいたします。

ミューズの家 スタッフ一同

 

今年も、あと5日となりました

2017/12/26

 

 

年内に基礎工事までを行い、来年一番最初の上棟を控える八王子市の現場です。寒さ対策を行ったコンクリートで、今日から養生期間。
去年も、同じように年を越す現場があったのを思い出しました。
お休みの間天候が崩れない事を祈るばかりです。

chee

 

見学会

2017/12/19

 

 

先週末に、完成見学会を行わせて頂きました。
寒い日が続く中での見学会でしたが、
家の中は木張りの天井と珪藻土の風合いで、
柔らかな空気感に包まれていました。

 

fuji

 

三角屋根

2017/12/12

 

 

先日上棟したこちらは、45度傾斜の切妻屋根がポイント。10寸勾配や、矩勾配(かねこうばい)と呼ばれています。
職方は大変ですが、雨による被害のリスクが減り耐久性が上がります。
奥様が好まれる洋風のデザインに、この屋根はプラン当初から外せませんでした。

chee

 

土台敷き

2017/12/5

 

 

基礎の型枠を外し、上棟に向けた準備中の小金井市の現場。土台敷きと呼ばれる工程で、名前の通り、柱を立てるための土台を基礎に固定していきます。
設備の配管も、この時に通しておきます。
寒い日が続きますが、雨の心配はなさそうで一安心。
平面が立体になる瞬間は、何度見てもワクワクしてしまいます。

chee

 

基礎打設

2017/11/29

 

 

基礎の立ち上がり部の厚さは、170mm。
一般的な木造の基礎と比べると、
枠を外した時のボリュームは明らかです。

家ごとに構造計算を行うSE構法の、
頑強な躯体の真価を発揮するためにも重要なパーツです。

 

taka

 

 

今までと、これからを繋ぐ

2017/11/21

 

 

建て替えで相談にいらっしゃるお客様のなかには、
『思い入れのある住まいの一部を新しい家に使いたい』と仰る方も少なくありません。
この大きなガラス戸も、以前の家を建てる際にあつらえたものとの事。

姿を変えた家で、新しい枠にしっかりおさまりました。

 

chee

 

地鎮祭

2017/11/15

 

 

八王子市にて先週、地鎮祭を執り行いました。
前週には木枯らし1号が観測されていたこともあり風は少し強く、秋らしくひんやり。
その風が散らしてくれたのか、当日は雲ひとつない爽やかな青空が広がりました。
お子さんも頑張って最後まで参列してくれました♪

工事の安全をお祈りし、大安吉日のよいスタートです。

chee

 

庭木選び

2017/11/6

 

 

植える方角や、背の高さ。枝ぶりに、葉の色や大きさ等選ぶ要素は様々ですが、植栽の種類も様々。
まずは常緑樹か落葉樹かを決めて、農園の中をぐるぐると散策しながらお気に入りをいくつかピックアップ。落葉の葉が少し寂しいこの時期の植栽選びは、どうしても常緑樹に目がいってしまいますね。

chee

 

Page Top