HOME > ミューズ日記

次回の完成見学会 見どころA

2016/6/24

 

ハイサイドの窓の明かりが、白い壁とオイル塗装された梁のコントラストを際立てます。
少しリゾートを意識した、2階の空間。
骨組もデザインの大切な要素です。

詳細はこちらから

yama

 

次回の完成見学会 見どころ@

2016/6/20

 

7月に完成見学会を行う物件を、ちょっとだけご紹介♪
約10畳もの広々とした洗面室の一角、白を基調としたタイル貼りのバスルームを、ガラスで仕切ります。
浴槽にシャワーやシェルフなど、細部に渡ってお施主様が選び抜いた理想の空間を実現しました。

ぜひこの機会に、ミューズの家づくりをご覧ください!
詳細はこちらから

chee

 

上棟

2016/6/13

 

先週、日野の現場が無事上棟を迎えました。

天候にも恵まれ、隣人の方々にも見守られながらの上棟でした。

立派だね!と感想をいただき、嬉しくなりました。

 

sasa

 

地鎮祭

2016/6/5

 

先週、武蔵野市にて地鎮祭を執り行いました。
過ごしやすい気温の中、子どもさんも最後まで一緒に参加してくれました。
鍬入れをするお母さんに、興味深々・・?

工事の無事と安全をお祈りし、スタッフ一同より気を引き締めて参ります。

chee

 

大工工事も終盤

2016/5/28

 

階段が設置され、大工工事も今月いっぱいで終わります。

ここでは骨組みを表してつくる木製のストリップ階段を選びました。上下階の空間を繋げるだけのアイテムでなく、内観デザインの重要な要素となります。

yama

 

天然石の洗面ボウル

2016/5/21

 

奥様のご希望は「石の洗面ボウル」
ですが色やサイズが市場では見つからず、製作でご用意させていただきました。
縁の厚さは、30mm。総天然石なので、小さくてもずっしりとしています。
サイズや石種を自由に決められる、住まいに合わせたオリジナルのアイテムです。

chee

 

毎日の作業を考えて。

2016/5/14

 

玄関戸に引戸を採用。

帰宅時に、大切な自転車を屋内に入れる際のひと仕事を軽減してくれます。

デザインのこだわりから色は赤と決まっていました。

養生のダンボールを外す頃が楽しみです。

 

Yama

 

ブラシの木

2016/5/8

 

見学会のお客様をお待ちしていると、変わった花が目に入りました。
奥様に木の名前を訊ねてみると「名前は知らない」と・・・。
見た目のままにブラシ、ブラシと呼ばれていましたが、社に戻って調べてみると正式名称が「ブラシの木」でビックリしました!

Sasa

Page Top